ホーム>INFORMATION>新着・イベント情報>「森の教室」の記録
新着・イベント情報

「森の教室」の記録

第一回 ゴルフ場「森の教室」が以下の内容で行われましたこと、画像で記録しました。(撮影者:矢橋剛)

日時 11月5日(日)

場所 グランディ那須白河ゴルフクラブ

主催 白河高原薪の会

共催 グランディ那須白河ゴルフクラブ

後援 西郷村教育委員会

事業内容について

事業は森林整備活動と森林資源の有効利用及びこの「森の教室」の開催により私たちの身近なところに存在していますが、日頃立ち入ることがないゴルフ場の森で自然に親しみ、樹木を活用した遊びや薪割り体験を通し、周辺地域の人々と森の役目や緑化の大切さを学ぶきっかけをつくりたいと考え計画しました。

またこの事業は公益社団法人 福島県森林・林業・緑化協会の認定事業で公益社団法人 ゴルフ緑化促進会の緑化協力金を活用して行われました。

201712791415.JPG

前日、11月4日(土)会場周辺の下刈りを行い、テントなどの設営を行った。

20171279247.JPG

当日、11月5日(日)午前8時集合、会場ミーティング、係別ミーティングを行う。

201712793516.JPG

開催に先立ち、「教室」周辺にたき火場を3か所設け、ひなたさんと聡介君により、火入れを行う。

201712793744.JPG

午前9時30分 参加者が集合してきた。

201712794059.JPG

いよいよ、式典始まる。

201712794228.JPG

午前9時55分  開会のことば

主催者 白河高原薪の会代表 佐藤壽男

201712794929.JPG

共催者あいさつ

グランドエクシブ那須白河総支配人 神先良  様

当会場と森の整備活動の場所を提供いただいています。

 

201712795720.JPG

お祝いのことば

西郷村村長 佐藤正博 様

201712795552.JPG

来賓代表あいさつ

熊倉小学校校長 佐藤悟 様

御来賓

グランディ那須白河ゴルフクラブ支配人 高久幸夫様

グランディ那須白河ゴルフクラブグリーンキーパー 林重人様

2017127101211.JPG

第69回全国植樹祭「森林(もり)とのきずなづくり植樹リレー」引き継ぎセレモニーを行う。

公益社団法人 福島県森林・林業・緑化協会の常務理事 渡邉裕樹様から白河高原薪の会代表 佐藤壽男へ木製プレートが手渡され、西郷村に植樹のあかしとしてプレートに木を植える。

2017127123244.JPG

記念植樹会場

樹木名板を立てる。

 

 

2017127101713.JPG

記念植樹

ゴルフ場のご配慮で今後の植樹場所を頂戴し、子供たちと一緒に植樹を行う。

植樹 吉野桜を一本。

201712710221.JPG

第一回ゴルフ場「森の教室」参加者の記念写真

201712710530.JPG

午前の教室

講話 「森の働き」

講師 中畑満 先生

2017127103050.JPG

オープニング(サプライズ)

一峰君の合図に答え、教室前面の大径木が伐倒される。

2017127104252.JPG

伐倒が完了し、雄姿を見せる薪の会副代表 酒井道雄

201712711852.JPG

ロープあそび 中島治の持参自作のワイヤー渡り。

201712711582.JPG

ロープ結びを楽しむ。

201712711596.JPG

ロープ結びに苦しむ。

201712712015.JPG

小枝切りに挑戦

5年生のひなたさん・ひさこさん・こころさん・おかあさん

と大昔の5年生たち

 

201712712051.JPG

燃料つくりに励む。

いつもニコニコ、ちょっと昔の5年生。

と・・・・・。

201712712140.JPG

前列のみ

そうすけ君3年生

れなさん・こうき君・いさお君4年生

ひなたさん・こころさん・ひさこさん5年生

2017127122156.JPG

子供たちの要望で秋の森を歩いた。

ゴルフ場の森の広さに驚く。

「このことがどれほど楽しかったかはここにいた者しかわからない。」

2017127122240.JPG

まさに森と秋に包まれ、自然に人がとけこんでいる。

すすき、人、樹木のほんのすぐ先はゴルフコース。

2017127122856.JPG

散策で持ち帰ったすすきの先は焼きマシュマロ。

2017127122924.JPG

焼きマシュマロをクッキーに挟んで食べた。

「これがどれほどおいしかったかはここにいた者しかわからない。」

2017127121539.JPG

前日からの下こしらえ、会代表の家族応援もあり、お昼にトン汁を振る舞った。

2017127121514.JPG

「入会を勧められたのはこのためか。」

「いいえ、そうではありません。」

201712712227.JPG

クラブハウスまでのお手洗い送迎は「庄田観光乗り合いバス」。

「このことがどれほど楽しかったかはここにいた者しかわからない。」

 

この後、昼食をとり午後の教室になります。

 

2017127135213.JPG

午後の教室

講話 「ゴルフ場の森の役目」

講師 林重人 先生 グランディ那須白河ゴルフクラブグリーンキーパー

2017127135240.JPG

ゴルフコースを取り巻く配置で背景のような森が西郷村の中心地に存在し、樹木や芝が二酸化炭素を吸収し酸素を生成していることや保水の役目を果たすことを森が担っていることを教えていただいた。

また、ゴルフ場全体に占める森の広さを実感した。

2017127135315.JPG

こども用に小割りの道具(キンドリングクラッカー)を用意した。

薪を載せハンマーで上からたたく方法で小割りの薪をつくってもらった。

牛山指導員の熱心さに感謝。

2017127135351.JPG

振り下ろしたハンマーと自分の間に薪が見えるということは、もしかして・・・。

201712714614.JPG

薪割り用の玉切り原木をたくさん用意した。

20171271474.JPG

ひさこさんの感想発表

きちんと整理された感想を述べていただきありがとう。

201712714724.JPG

こころさんの感想発表

しっかりと自身を見つめていることに感心しました。

皆さんイベントを力強く締めくくっていただきありがとう。

201712714810.JPG

参加いただきました皆様、グランディ那須白河ゴルフクラブの皆様、熊倉小学校の皆様、西郷村村長様を始め後援いただいた教育委員会の皆様、そして最後になりますが開催の指導をいただきました福島県森林・林業・緑化協会の渡邉裕樹常務理事様、堀江隼人様、坂本基様、皆様ありがとうございました。

また、会員の皆様ご苦労様でした。

2017127143056.JPG

閉会のことば

白河高原薪の会副代表 酒井道雄

                                      

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.alpinejp.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/130