ホーム>INFORMATION

INFORMATION

全国植樹祭サテライト会場で薪割り体験イベントを行いました。

20186118235.JPG

福島県では6月10日(日)第69回全国植樹祭が南相馬市で開催され、薪の会はサテライト会場のふくしま県民の森 フォレストパークあだたらで16名が参加し薪割り、丸太切りの体験イベントを行いました。

小雨の一日でしたが、大勢の来場者を迎え楽しんでいただきました。

201861182341.JPG

6月8日(金)イベント用玉切り材の南会津からの運搬。

6月9日(土)アルパインを10時に出発し、会場は13時より準備を行いました。

20186118248.JPG

6月9日(土)準備班8名 撮影者は毎回お手伝いのFS牛山さん。

201861182526.JPG

6月10日(日) 薪の会朝のミーティング

201861182629.JPG

薪割り、小割りつくり、丸太切り体験イベントの開始。

区画割りは正面の受付から中央に通路を設け、右側に4か所の薪割りスペースと薪置きスペース。

左側は手前2か所にキンドリングクラッカーを使った小割りつくりスペースと奥に2か所の丸太切りスペース。

201861182743.JPG

小割りつくりは小さい子供や緑の少年団に大人気。

20186118294.JPG

県南農林事務所のご協力で放射能検査済みで南会津からの原木を2㎥の他、現地植樹祭会場から伐採されたなら、さくらを体験終了後、持ち帰っていただきました。

201861110253.JPG

薪の会では今回初めて丸太切り体験コーナーを設けました。

薪割り用台は資金難のため、薪ストーブ輸入運搬のための梱包材料を再利用して作成しました。

201861183054.JPG

大勢の来場ありがとうございました。

201861183118.JPG

総員16名。

白河育樹祭、南相馬育樹祭を経て本日、一連の最終回全国植樹祭が無事終了しました。

          

ふくしまのおいしい恵み育み中:わたなべ果樹園リビングにデファイアント鎮座。

201866185020.JPG

キッチンより眺める薪ストーブ。

オーナーの「わたなべ果樹園」については>>>リンクします。

ふくしまの「おいしいプレゼント」6月はわたなべ果樹園桃2種食べ比べセットです。 >>>応募要領は

201866185050.JPG

デファイアント鎮座。

201866185127.JPG

2階より薪ストーブを見下ろす。

アーチの壁とアーチの遮熱壁。

201866185158.JPG

薪ストーブから観る、和室と庭

201866185231.JPG

秘密基地の暖かさ。

20186618530.JPG

屋根上の角トップと煙導囲い。

201867161616.JPG

6月7日 家具類が入る。

201867161644.JPG

本日の桃

20186716179.JPG

玄関正面の壁の背面に薪ストーブ、煙突を配置

         

全国植樹祭の苗木、ホームステイを終えて本日出発しました。

20186665749.JPG

2016年白河での育樹祭の後、預かりました赤松・クロマツの苗木 58本が本日2018年6月5日ホームステイを終えて地元の森林組合経由で南相馬に旅経ちました。

2018666589.JPG

小さかった苗木も今では1メートルを超えるものもあります。

20186665838.JPG

アルパイン薪ストーブと白河高原薪の会の思いを預かり、いよいよ出発です。

南相馬でしっかりと根付きのびのびと育ち、人のくらしにも役立ってもらいたいと願います。

   

5月19日(土)20日(日)薪の会がグランディ那須白河ゴルフクラブで行われました。

2018524185650.JPG

Ta~sama 奮闘中

2018524185714.JPG

watashi 先月から有段者になりました。 「mogu,mogu」と言っています。

201852418582.JPG

haa~i

2018524185830.JPG

中島式搬出システムにより、次々に運び出されるコナラの原木。

201852418590.JPG

枝を仮置き場に運搬中。

2018524185928.JPG

「お昼休み」

201852419024.JPG

そして「お疲れ休み」

201852419051.JPG

森の劇場、本日の役者

201852419248.JPG

最前列の中央。ハスクバーナ:フォレストヘルメット、ハスクバーナ:サスペンダーとハスクバーナ:プロテクティブズボンの北川さん。6月からスコットランドに単身5年の予定で転勤になるそうです。その間、会に在籍し白河高原薪の会のLINEで交信できるようですので「留守中の薪はうしろでひし形のサインを送っている同じヘルメットの方が僕に任せろと言っていますので、気をつけていってらっしゃい。」

         

平成30年5月12日(土)赤面山にて植林をしてきました。

2018512132546.JPG

平成30年5月12日(土)赤面山を緑にする会に白河高原薪の会より4名参加で植樹をしてきました。

 

201851213268.JPG

旧白河高原スキー場第三ゲレンデ付近

 

2018512132643.JPG

楽しそう

201851213278.JPG

ちょっと一息

2018512141945.JPG

藤田先生 プロの腰つき。

2018512132731.JPG

左はヒメヤシャブシ、右はヤマハンノキ

本日の植林本数はヒメヤシャブシ145本、及びヤマハンノキ65本の計210本

一部植生ネット設置。

2018512132813.JPG

本日、参加は30名。

皆さんご苦労様でした。

そしてスタッフの皆様ご苦労様でした、猪汁美味しくいただきました。

里山林整備事業,本日LINEの情報で訪問してきました。

2018429195713.JPG

平成29年度里山林整備事業、本日の様子です。

緑濃くなりました。

「昭和の日」 平成30年4月29日(日)訪問。

2018429195742.JPG

何か忘れていた、大切なこと。

「記念植樹」

3月に終了した、平成29年度里山林整備事業の記念植樹です。

本日、(一部は数日前)記念植樹をしました。

春の森の白い花、「こぶし」を4本植えました。

201842919588.JPG

こぶしからいえを望む最高のアングル。

2018429195836.JPG

自分で選んだ、たくさんある日本の赤色の中のこの赤色の山つつじ、本日植樹。

どこかで見たことのある、リボンのスコップ。

2018429195925.JPG

お気に入りの山つつじに満足。

どこかで見たことのあるリボンのじょうろ。

 

 

20184292003.JPG

本日の記念に左から自生のうわみずざくら (上溝桜)、メグスリノキ、山つつじなどの挿し木をしました。

成長を待って、もりに返します。

      

4月24日(火)籐教室が行われる。

2018424162556.JPG

4月24日(火)、籐教室が行われました。

2018424162710.JPG

バックの製作開始。

2018424162847.JPG

右はそば小屋で使う「くずかご」だそうです。

左はコチョ、コチョとMajyoが「魔女」を製作中、出来栄えはMajyo・Majyo・なんて。

SHITUREISHIMASHITA.

2018424162945.JPG

バック製作中

2018424163022.JPG

手の込んだ「くずかご」製作中

2018424163050.JPG

そば小屋のくずかごはこんな風にして使うそうです。

その背後に魔女。

ドコドコ~。

      

4月21日(土)薪の会がグランディ那須白河ゴルフクラブで行われました。

2018421162646.JPG

薪の会4月例会がグランディ那須白河ゴルフクラブで行われました。

2018421162717.JPG

伐倒作業

2018421162744.JPG

薪割りクサビでもみの木φ800を分割し、いっぷく。

2018421162818.JPG

昨年11月5日、記念植樹の「吉野さくら」の前で記念写真。

しっかり根付いているようです。

    

平成30年6月1日から福島県で薪ストーブ購入設置に補助金が交付されます。

  福島県では福島県森林環境基金を活用して薪ストーブやペレットストーブを設置する個人や事業者に申請により補助金が交付されます。

 

募集要項

福島県木材協同組合連合会のホームページよりは募集要項をそのまま貼り付けました。

詳しくは  >>>福島県木材協同組合連合会

(1)補助額・台数

    ペレット・薪ストーブ1台に5万円 補助台数 100台

    ※薪ストーブは二次燃焼構造を有するものに限ります。

      ※申請が補助台数を上回った場合、抽選により決定する場合があります。

 

(2)募集期間

         平成30年6月1日(金)から平成31年2月28日(木)まで

           ※期間内でも補助台数に達した日で募集を締め切ります

 

(3)申請資格 以下の全てをみたすこと

  ① 福島県内に住所を有し居住している者、又は福島県内で主に活動する事業者や団体であること

  ② 購入するストーブは、ペレットストーブ又は薪ストーブであること

  ③ 使用場所は福島県内とし、個人の場合はその住居とし、事業者や団体の場合は、主たる活動拠点施設

         (本店、支店、営業所等)とする

  ④ 平成30年4月1日以降に②を購入設置していること

  ⑤ ②の購入に要した経費が、本体価格、付属器機及び設置経費に係る費用を含めて総額が5万円を超えて

          いること

 

  県補助金交付に併せ、設置相談会を行います。

過去の補助と異なる事柄について

1. 申請提出先が変わりました。提出先:福島県木材協同組合連合会

2. 平成30年4月1日以降であれば、受け付け日以前に購入設置を行っても対象になります。

3. 購入設置が完了し、支払いが完了した後の申請になります。(従来の設置予定の時点で申請を行うものではありません。)

 

設置相談会について

(目的)

補助金を利用するため、薪ストーブ設置計画を早める方のために行います。

(要領)

事前に予約をお願いしています。(備え付けメールをご利用ください。)

薪ストーブの導入設置相談、補助金の説明や薪の入手など個別の相談を承ります。

期日中、薪ストーブ煙導工事をご契約の方に期間限定で自由に選べる商品券(薪割り斧、ファイヤーセット、ピザパンセット購入などに利用できます)を用意しています。

期日 

4月29日(土)、4月30日(日)及び5月5日(土)、5月6日(日) 午前9時から午後3時まで

場所

アルパイン薪ストーブ

 

 

平成30年度木質バイオマス利用ストーブ購入補助金5万円の募集が6月1日(金)から始まります。

薪ストーブ・ペレットストーブの購入・設置経費に5万円が補助されます。

過去の補助と異なる事柄について

1. 申請提出先が変わりました。提出先:福島県木材協同組合連合会

2. 平成30年4月1日以降であれば、受け付け日以前に購入設置を行っても対象になります。

3. 購入設置が完了し、支払いが完了した後の申請になります。(従来の設置予定の時点で申請を行うものではありません。)

補助の内容

補助額

薪ストーブ・ペレットストーブ1台当たり5万円

補助台数

100台

募集期間

平成30年6月1日(金)から平成31年2月28日(木)

申請書請求や詳しい内容は

    >>>福島県木材協同組合連合会