ホーム>INFORMATION>2016年8月

2016年8月

第69回全国植樹祭連携イベントin白河を盛り上げよう。

第14回うつくしま育樹祭(第69回全国植樹祭連携イベント)が11月12日(土)白河市東風の台運動公園で300人を募集して行われます。

薪の会では当日、交流イベントとして行われる薪割りイベントをお手伝いします。

私たちのように薪ストーブのこと、森のこと、薪つくりのことに興味をもたれる来場者がみえられると思いますので薪つくりを通して、日常の生活と森や太陽への感謝を伝えたいと思います。

活動の場所や周りの背景を撮ってきましたので紹介します。

2016826191147.JPG

白河市東風の台(こちのだい)とはこんな緑深いところです。

ここが開会式会場です。

右側の中央にトンネルのように暗く見えるところが神秘の世界への入り口(私たちと興味をもたれた来場者のための場所への入口)です。

因みに多くの皆さんが指を指している方向が我がフィールドです。かな??。

それにしても目にやさしい風景でした。

 

2016826191220.JPG

屋根のある建物の左側が私たちの当日限定の遊び場です。

来場者に楽しんでいただきましょう。 

9月例会のお知らせ

9月例会を次の要領で開催します。

期日 9月17日 土曜日

時間 8:30(集合)~15:00(解散)

集合場所 アルパイン上の段

活動 羽太の森にて上の斜面の伐倒木の玉切り及び運搬作業

食事 昼食弁当+お茶 ¥600

参加申し込み 9月14日 水曜日までにお願いします。

 

>>> 参加の申し込みやお問い合わせはこちらから

アウトドアオーブン:モルソーリビングの火入れ。

アウトドアオーブンのテーブルが完成し、火入れを行いました。

2016821154438.JPG

テーブルは正面に広い敷地の林が見える配置にしました。

完成までの製作の模様を紹介します。

2016821105351.JPG

基礎コンクリート打設のため、丁張をかけ掘削をしました。

砕石にてコンクリートの下地を作る。

型枠を製作し、コンクリートを打設する。

2016821105415.JPG

型枠を剥がし廻りの整地を行う

2016821105446.JPG

レンガ積みの準備で墨出しを行い、縦丁張をかける。

2016821105529.JPG

レンガ積みが完成しました。

2016821105558.JPG

カウンター(1m奥行x2.5m幅)を2枚に分け、ステンレス(sus304で2mm厚)で製作し、カウンター固定のための架台を2基に分け敷設した。

2016821105630.JPG

テーブルカウンターが完成。

左端のコンクリートはかまど用のスペース。

201682110574.JPG

アウトドアオーブンは3パーツに分かれています。

画像はオーブン土台を敷き、路床部分の下の半分を組んだところ。

2016821105734.JPG

煙突部分のオーブン上部を組み、路床を組み込んで完成です。

組み立て作業は2名にて15分ほどで組み立てができました。

201682110584.JPG

使い始めの前に取扱いの説明やメンテナンスなどの注意点などを理解いただいています。

2016821105836.JPG

いよいよ火入れです。

井形に組んだ細割りを用意しますと簡単に着火します。

2016821105914.JPG

焼き網、ピザピール、灰掻き、火ばさみ、ドアや防水カバーも用意していますのでピザやステーキなど簡単にできます。

2016821105949.JPG

美しいほのおです。

ゆらめくほのおを見ているだけで癒されます。

201682111020.JPG

薪の乾燥状態が良いと煙もほとんど出ない状態でおきが出来て行きます。

8月21日(日)天気も良いので30分ほどで200℃になりました。

薪の会8月例会が行われました。

201682195815.JPG

雨の中の8月例会。

林内道路に砕石を敷き込み、仮置き場までの搬入及び草刈りを行いました。

仮置き場には38m3ほどたまりましたので、出席日数に応じた配分をしました。画像は個別に積み直しを行っている模様です。

出席率トップは6.2m3で、概ね4トントラック1台分=約1年分の薪の量を得ることができました。

このことは次の良循環を繰り返します。

毎月の例会に参加することは働くことで体を鍛え、すべてを出し尽くし、くたくたになった後に森と一体になっている自分が「まだまだこんなこともできるんだぞ」と誇らしく思うことがあります。

その時、免疫力は最大にUPし、月を増すごと、年を増すごと元気になり、併せて一年分の薪がいつの間にかでき、自分の力で作った薪で皆があたたかく過ごせる冬を迎えることができます。

そのことで信頼を受けたことが更に免疫力を上昇させるという良循環を繰り返すのかな。

201682195849.JPG

昼食の時間です。(本日もおいしい漬物を皆にいただきありがとうございました。・・・右手前を向いて感謝、感謝。)

食後、放射能と薪の関係を皆で話し合い、薪ストーブの薪に関する使用上の注意点などをまとめました。

この中で今期、当会でエンジン薪割り機を購入する予定ですが「必要ない!薪は斧(手)で割るものだ」との意見が多く。

この会は「誠に正常な薪人の集まり」であることを再認識しました。

また、炭焼き技術の継承講習会に会を代表して今のところ1名参加することになりました。

 

分けた原木は、早めに家にお持ち帰りください。(一日思う存分森で遊んだ証拠品ですから。)

また、9月17日(土)太陽のもと、森で遊びましょう。

  

30周年限定アンコールを販売します。

1986年の発売から30周年を記念して特別仕様のバーモントキャスティングス社製アンコールを販売しています。

期間限定の特別モデルです、この機会にご相談ください。

2016813115123.jpg

 

限定アクセサリーも予約受付中!

 

2016813115346.jpg

 

炭焼き技術の継承のための体験と座学

福島県のフォレストパークあだたらでは9月13日(火)及び10月5日(水)~10月6日(木)「炭焼きイベント」の参加者を募集しています。

今回のイベントに応募いただき、ふくしまの炭焼きの文化を絶やさぬよう今後伝承をお手伝いしていただくことを期待するお願いが含まれています。

 

定員での締切がありますので、参加希望者は事務局まで申し出ください。

>>> イベント情報や施設の案内はこちらから

 

薪と森林における放射線の現状を追加しました。

山の日の旗日に原発事故から5年5か月を振り返り、薪と森林におけるの放射線物質の現状についての記事を追加しました。

>>> 薪と森林における放射性物質

炭に親しむ体験イベント行われます。

10月23日(日) 「炭に親しむ体験イベント」が福島県林業研究センターで行われるお知らせです。