ホーム>INFORMATION>白河高原薪の会ブログ

白河高原薪の会ブログ

第3回ゴルフ場「森の教室」が10月20日、開催されました。

2019102193356.JPG

 10月20日(日) 第3回ゴルフ場「森の教室」が開催されました。

主催 白河高原薪の会

共催 グランドエクシブ那須白河ゴルフ スキー&スパリゾート

後援 西郷村・西郷村教育委員会

2019102193425.JPG

開催挨拶に続き

グランドエクシブ那須白河ゴルフスキー&スパリゾート総支配人 我妻菊代様のあいさつをいただきました。 

2019102193448.JPG

グランディ那須白河ゴルフクラブ グリーンキーパー林重人先生に「ゴルフ場の緑を守る。」と題したお話をしていただきました。

2019102193518.JPG

記念植樹は左から①植樹者:こはる・晃・花弥奈 樹木:イロハモミジケイカエデ・デショウジョウ 補助:喜古・酒井 

②植樹者:晃太・悠希・龍 樹木:モミジ・オオサカズキ 補助:村田

③植樹者:そら・のあ・あゆ 樹木:オオモミジケイカエデ・ノムラ 補助:國分

⑥植樹者:総支配人・支配人 樹木:モミジ・アオイタヤ 補助:中島・小針

④植樹者:りょうた・めい 樹木:オオモミジケイカエデ・ノムラ 補助:三浦

⑤植樹者:徹・凌成・隼人・めぐみ 樹木:イロハモミジケイカエデ・デショウジョウ 補助:白岩・谷津(奥)

 

 

 

 

 

2019102193545.JPG

記念植樹の記念に全員で記念写真

横断幕は公益社団法人 福島県森林・林業・緑化協会の松浦様に持参していただきました。

参加者:24名 来賓者:4名 会員:12名

2019102193617.JPG

森の散策・ミニアスレチック

2019102193643.JPG

薪割り・丸太切り

2019102193712.JPG

マシュマロを焼く

2019102193739.JPG

前日の雨も上がり、「令和元年秋」少し色づいた森の木々に見守られ、太陽の贈り物に浸り、少し汗ばむ一日を皆様と一緒に楽しく過ごすことができました。

ありがとうございました。

 

 

 

         

第2回ふくしま植樹祭,~ABMORI~が開催されました。

201910107552.JPG

第2回ふくしま植樹祭 ABMORI

が10月6日(日)ふくしま県民の森で行われました。

白河高原薪の会は交流イベント薪割り体験を指導しました。

201910107522.JPG

いよいよ始まりです。

2019101075542.JPG

雨の中大勢の皆さんが薪割りを楽しみました。

2019101075611.JPG

いつもおいしいものをありがとうございます。

2019101075644.JPG

大玉村のたまちゃんも薪割り

2019101075717.JPG

ミス日本 緑の女神と一緒に足をのせているのは誰。

       

10月20日(日)第3回ゴルフ場「森の教室」が開かれます。

2019938753.JPG

ゴルフ場「森の教室」が開催されます。

 

参加申込書と案内チラシはこちらから

201993844.pdf

 

昨年の第一回「森の教室」の記録がご覧いただけます。

第2回ゴルフ場森の教室の模様

 

 

 

「白河高原薪の会」の主催で昨年に続きゴルフ場「森の教室」を開催します。

1. 期日 10月20日(日) 午前9:30受付 ~ 午後14:00閉会式:

2. 場所 グランディ那須白河ゴルフクラブ 那須コース入口から入場します。(案内看板有り)

3. イベント内容

  ・記念植樹を行います。

  ・森や草木、芝生の地域環境への役割を学びます。

  ・普段立ち入ることのないゴルフ場の森で親子で楽しめる森の散策などを行います。

  ・玉切済みの原木を割って、持ち帰っていただきます。

4. 親子での参加をを歓迎します。 小学生の参加大募集、大人だけでもOK。安全に配慮した内容になっています。

5. この催事はグランディ那須白河ゴルフクラブ様の共催、西郷村及び西郷村教育委員会の後援で、公益社団法人 福島県 森林・林業・緑化協会を介し、公益社団法人 ゴルフ緑化促進会の緑化協力金を活用して行われます。

 

 

4月20日(土)白河高原薪の会総会が行われました。

201942118219.JPG

第5期白河高原薪の会総会がアルパイン薪ストーブで行われました。

14名の出席会員は佐藤健一議長の進行で、4期決算から5期事業計画や予算、今期役員選出及び今期の課題など多くを真剣に議論する内容となりました。

私たちは森林ボランティアとして2011年の原発事故をきっかけに活動が森の荒廃を修復し、森をブロックごとに分け、皆伐することで少しでも早く回復が促進されるよう次の世代と地域に貢献したいと願い発足しました。

活動の副産物は一年の半分を暖かく快適に過ごせる薪ストーブを楽しむため、その最中にも伐倒や玉切りを欠かさず。そして残りの一年の半分をそのエネルギーを加工し自給するために費やすことに骨惜しみはしない。

森林ボランティアを通し、再生可能なエネルギーを自給することで自身のスキルを磨き、薪ストーブオーナーとしてのスキルアップを図る。一年の半分と残りの半分をひたすら薪ストーブのため、今年も頑張りましょうという結論になり。

昼ご飯を済ました後、誰が先導するという様子もなく午後はまっすぐチェンソーを持って揃って森に消えました。

第2回ゴルフ場「森の教室」が11月11日、開催されました。

20181111175210.JPG

11月11日(日)

グランディー那須白河ゴルフクラブにて第2回ゴルフ場森の教室が開催されました。

2018111118146.JPG

総合進行、中島治

白河高原薪の会、酒井の主催者あいさつに始まり、グランドエクシブ那須白河 ゴルフスキー&スパリゾート総支配人 金村輝男様、福島県森林・林業・緑化協会大高明彦常務理事のご挨拶を賜り、いよいよ開会です。

この催事はゴルフ緑化促進会からの緑化協力金を活用し、西郷村及び西郷村教育委員会の後援を賜り行われました。

2018111118217.JPG

林グリーンキーパー様より「ゴルフ場の緑を守る」お話をいただきました。

2018111118253.JPG

おおやま桜、吉野さくら併せて10本の植樹を行いました。

2018111118610.JPG

散策の途中、子供も昔の子供も楽しめたかな。

20181111181244.JPG

薪割り見守りたい(隊)

20181111181457.JPG

丸太切り、子供たちも指導者もがんばってます。

20181111182453.JPG

束ねるおじさん。

20181111182639.JPG

見守る会員の眼。

2018111118274.JPG

よく頑張りました。

20181111182737.JPG

閉会式

2018111118280.JPG

夕日を浴びて本日無事終了しました。

画像の詳細は後日、特集して掲載いたします。

 

            

第1回ふくしま植樹祭,第6回南相馬市鎮魂復興市民植樹祭が開催されました。

20181141989.JPG

第一回ふくしま植樹祭 ABMORI

第6回南相馬市鎮魂復興市民植樹祭

が2018.11.4(日)福島県南相馬市鹿島区北海老地内で行われました。

白河高原薪の会は交流イベント薪割り体験を指導しました。

201811419842.JPG

多くの子供たちやボランティアの人々の参加でにぎやかな薪割りイベントになりました。

201811419912.JPG

子供たちの始めての薪割り体験は何回も何回も斧をたたきつけても割れない薪をあきらめず更に挑戦し、一打ごとに少しづつ割れ目が大きくなる様子を見て緊張の初挑戦がやがて「次の一打で割れるかもしれない。」、「自分の力で割れそうだ。」と、ひとり僅か10分の内に不安が自信に少しづつ変わる様子を私たち会員はそばにいて実感しました。

斧で行う薪割りは自信につながる多くの教訓を得る事ができますので機会があれば体験してください。

201811419945.JPG

12名+2名

2018114191025.JPG

終礼、本日の薪割り体験交流イベントも無事終了しました。

次週、11月11日(日)は白河高原薪の会主催「第二回 ゴルフ場 森の教室」です。

次の要領で募集をしていますのでぜひ参加ください。

「第二回 ゴルフ場 森の教室」ご案内と申込みはこちらから

 

     

全国植樹祭サテライト会場で薪割り体験イベントを行いました。

20186118235.JPG

福島県では6月10日(日)第69回全国植樹祭が南相馬市で開催され、薪の会はサテライト会場のふくしま県民の森 フォレストパークあだたらで16名が参加し薪割り、丸太切りの体験イベントを行いました。

小雨の一日でしたが、大勢の来場者を迎え楽しんでいただきました。

201861182341.JPG

6月8日(金)イベント用玉切り材の南会津からの運搬。

6月9日(土)アルパインを10時に出発し、会場は13時より準備を行いました。

20186118248.JPG

6月9日(土)準備班8名 撮影者は毎回お手伝いのFS牛山さん。

201861182526.JPG

6月10日(日) 薪の会朝のミーティング

201861182629.JPG

薪割り、小割りつくり、丸太切り体験イベントの開始。

区画割りは正面の受付から中央に通路を設け、右側に4か所の薪割りスペースと薪置きスペース。

左側は手前2か所にキンドリングクラッカーを使った小割りつくりスペースと奥に2か所の丸太切りスペース。

201861182743.JPG

小割りつくりは小さい子供や緑の少年団に大人気。

20186118294.JPG

県南農林事務所のご協力で放射能検査済みで南会津からの原木を2㎥の他、現地植樹祭会場から伐採されたなら、さくらを体験終了後、持ち帰っていただきました。

201861110253.JPG

薪の会では今回初めて丸太切り体験コーナーを設けました。

薪割り用台は資金難のため、薪ストーブ輸入運搬のための梱包材料を再利用して作成しました。

201861183054.JPG

大勢の来場ありがとうございました。

201861183118.JPG

総員16名。

白河育樹祭、南相馬育樹祭を経て本日、一連の最終回全国植樹祭が無事終了しました。

          

5月19日(土)20日(日)薪の会がグランディ那須白河ゴルフクラブで行われました。

2018524185650.JPG

Ta~sama 奮闘中

2018524185714.JPG

watashi 先月から有段者になりました。 「mogu,mogu」と言っています。

201852418582.JPG

haa~i

2018524185830.JPG

中島式搬出システムにより、次々に運び出されるコナラの原木。

201852418590.JPG

枝を仮置き場に運搬中。

2018524185928.JPG

「お昼休み」

201852419024.JPG

そして「お疲れ休み」

201852419051.JPG

森の劇場、本日の役者

201852419248.JPG

最前列の中央。ハスクバーナ:フォレストヘルメット、ハスクバーナ:サスペンダーとハスクバーナ:プロテクティブズボンの北川さん。6月からスコットランドに単身5年の予定で転勤になるそうです。その間、会に在籍し白河高原薪の会のLINEで交信できるようですので「留守中の薪はうしろでひし形のサインを送っている同じヘルメットの方が僕に任せろと言っていますので、気をつけていってらっしゃい。」

         

平成30年5月12日(土)赤面山にて植林をしてきました。

2018512132546.JPG

平成30年5月12日(土)赤面山を緑にする会に白河高原薪の会より4名参加で植樹をしてきました。

 

201851213268.JPG

旧白河高原スキー場第三ゲレンデ付近

 

2018512132643.JPG

楽しそう

201851213278.JPG

ちょっと一息

2018512141945.JPG

藤田先生 プロの腰つき。

2018512132731.JPG

左はヒメヤシャブシ、右はヤマハンノキ

本日の植林本数はヒメヤシャブシ145本、及びヤマハンノキ65本の計210本

一部植生ネット設置。

2018512132813.JPG

本日、参加は30名。

皆さんご苦労様でした。

そしてスタッフの皆様ご苦労様でした、猪汁美味しくいただきました。

4月21日(土)薪の会がグランディ那須白河ゴルフクラブで行われました。

2018421162646.JPG

薪の会4月例会がグランディ那須白河ゴルフクラブで行われました。

2018421162717.JPG

伐倒作業

2018421162744.JPG

薪割りクサビでもみの木φ800を分割し、いっぷく。

2018421162818.JPG

昨年11月5日、記念植樹の「吉野さくら」の前で記念写真。

しっかり根付いているようです。